« レコード | メイン | 古い?懐かしい? »

2017年5月30日 (火)

完歩

前回のブログにてリベンジ宣言し・・
その結果・・
佐世保-島原ウルトラウォークラリー105Km(5/3~4)完歩しました!

Img_21562

サポートしてくれたすべての皆さまへ
心から『感謝』です!
~~~~
以下は忘備録です。長くなりますので、ご興味があればどうぞ。
5/3
================================================ 
11:00 受付終了。仲間の皆さんと再会し、写真撮影。
11:30 朝長市長による全体の激励挨拶。市長にも挨拶。
12:00 佐世保体育文化会館をスタート。天気は晴れ。スタートは大混雑。
13:00 大塔を通過。まるで遠足気分。
14:30 ハウステンボスを通過。にわか雨が降ったのか、道路が濡れている。
17:00 川棚駅を通過。サービスで貰えるはずだった果物が売り切れて残念。
18:30 32Km CP1:そのぎIC(通過時間制限19:30)を通過。
     疲れはまだ少しだけ。ここからは懐中電灯を点火。
20:00 そのぎICから大村へ向かう。 右手は大村湾。延々と続く一本道。
21:30 松原SPで休憩。足がだんだん重くなってきたので、しっかりとストレッチ。
22:30 50Km CP2:大村市役所(通過時間制限23:30)を通過。
     昨年はここでリタイヤしたが、今年はまだ余力がある。
     おにぎり、カップ麺、バナナ等を食べてエネルギー補給。
23:00 諫早を目指し、後半スタート。ここからは未知なる世界。辺りは真っ暗。
5/4
=================================================
0:00 鈴田峠を登る。音楽を聴きながらテンション上げる。
2:30 諫早SP(県立総合運動公園)で休憩。足が重たくなってきた。
    続々とリタイア者が出てきている。
4:00 75Km CP3:森山支所(通過時間制限5:00)を通過。
    足がだんだん曲がらなくなり、痛みが出てきている。
    仮眠しようと思ったが眠れず。食欲もなくなってきた。
    しんどいが、ここまで来たら完歩しかないと決意し、出発。
5:00 島原街道に入る。島原の夜明けの美しさに感動。
    テンションが一気に上がり、これは完歩したなと、その時は思った。
6:30 古部SPで休憩。
    少し座ったら余計に辛くなって後悔する。
    ストレッチする気力がもうない。
7:30 延々と島原街道を歩く。いつ着くの?
8:30 余りにも最後のCPに着かないので、心が折れかける。
    上を向いて歩くと辛くなるので、下を向いて歩く。
    気温が上昇し暑い。もう限界に近い。
9:30 95Km CP4:湯江(通過時間制限10:30)を通過。
    ラスト10Km。ここまで来たらもう気合で歩くしかない。
10:30 ただ足が痛い。歯を食いしばって歩く。もう気力だけ。
11:00 ゴールの島原城が見える。着きそうでなかなか着かない。
    頼むから早く着いて。
11:12 105Km 島原城へゴール!!(通過時間制限12:00)
    感動するかと思ったが、ゴール直後は感動はなく、
    もう歩かなくていいという、安堵感しかなかった。
    逆に、自分の後でゴールした人が、感極まって泣いている姿を見て、
    心から感動した。
    
    徐々に湧いてくる達成感を嚙み締めつつ、帰宅の途へ。
【つぶやき】
・気軽に105Kmは歩けない。
・普段運動していない人でも、32Km(東そのぎ)までは歩ける。
・時間制限があるので、ペース配分等、意外と頭を使う。
・荷物は最小限に。
・足首や股にオイルを塗るとよい。
・靴ひもは緩くするとよい。
・喉が渇かなくても水分は採ること。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/530343/34063548

完歩を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿